こんばんは。絹太です。

本日の記事を持ってくらそうねブログは最終話にしたいと思います。

 

そんな最後のお話は、人感センサーライトについて。

 

みなさんは人感センサーライトつけていますか?

人感センサーライトをどんなところにつけるべきか考えてみました。

 

私的には・・・

 

  • 暗いときにだけ点いて欲しいところ
  • スイッチのオン・オフをすることが面倒なところ

かつ

  • 頻繁に通行しないところ

であると、住んでみて思いました。

 

ということで上記の条件を満たす個所はどこか?

人感センサーライトがあってよかった(欲しかった)場所をランキングします(^^)/

 

  1. 玄関(内と外両方)
  2. 2階廊下
  3. 階段
  4. 脱衣場
  5. トイレ

 

になります。

実際にセンサーライトがついているのは・・・

 

 

1位と2位の「玄関」と「2階廊下」

になります。

 

これは住む前から思っていましたが、やはりなくてはならないものでした。

採用している人も多いのではないでしょうか。特に玄関については採用しない理由はないのではないでしょうか。

2階廊下についても、検討中の方にはぜひおすすめですよ。ただし、我が家は吹き抜けを採用していますので、リビングにいるときの角度?で2階のセンサーが反応してしまうときがあります・・・(;^_^A

 

3位の階段ですが、付けている人は少ないのではないでしょうか。

正直階段って使うときのためだけに、上る前にスイッチオンし、上り終わったらスイッチオンします。

 

・・・かなり面倒ではないでしょうか?( 一一)

少なくとも絹太は面倒なので、階段の電気をつけたことがないです。

1階の電気がついていて、2階の廊下は人感センサーなので、ちょっと暗くても危ないまではないので、つけません。

一方でおきぬは階段の電気を使います。

そして、消し忘れます・・・(笑)

 

うーん。やっぱり人感センサーにしておけばよかった(笑)

 

 

「脱衣場」もお風呂入っている間に、消している方いますか?

いないですよね?その間もったいないわけです。

人感センサーにしておけば風呂上りで着替える際だけ明るくなります。

 

こっちもつけたらよかったなぁ。

 

トイレについては実家で採用していますが、使用中に消えたりすることもあるので、私的にはNG・・・。賛否両論あるところではないでしょうか。自分自身も使ってみないと何とも言えません。

 

したがって、

「階段」

「脱衣場」

 

についてはセンサーライトつけてもよかったなぁと少し後悔しています。

みなさんはどんなところにセンサーライトを採用されていますか??

センサーライトはそこまでコストがかさむわけではないので、実際の暮らし方や周りの方の意見を聞いて、積極的に採用されてもいいかもしれませんね。( *´艸`)

 

わずかですがくらそうねブログを書かせていただき大変感謝しております。

今後家を建てられる方の参考に少しでもなればと思います。

 

これまでありがとうございました。