ごあいさつ

はじめまして、とど嫁と申します。
この度くらそうね様からお声がかかり、ブログを書かせていただくことになりました。

今現在の家族構成は、共働きの夫婦二人暮らし。2016年9月にマイホームが完成し、居心地のいい我が家で趣味の映画鑑賞、DIYなどをしながら、マイホームライフを満喫しております。

色々と振り返りながら、ゆったり書いていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

家を建てるきっかけ

家を建てるきっかけとなったのは、お互いに30代になり、将来マンションより一戸建てが希望の夫がそろそろ考えなきゃなーと言い出した事で、考えるようになりました。マイホームに引っ越すまでは、最寄り駅まで4分の家賃約9万円の2LDKの賃貸マンションに住んでいました。

マイホーム探しをするにも電車通勤の私には駅まで近いことが条件であり、以前住んでいた場所がとても過ごしやすい環境であったため、マイホームを建てるなら近くに建てたいと思いました。

私は最初は建売住宅でいい。土地もないし、注文住宅は高いし考える気力も自信もない。と建売住宅から探すことを始めました。たまたま家の近くで工事をしていた建売住宅を発見したので資料請求をしました。

なんとなくネットで近くの土地探しもしていましたが、地域の条件で売りに出されているのは50坪以上で2400万からの土地ばかり。とてもじゃないけどハウスメーカーは難しいねと夫婦で話していました。

ミサワホームとの出会い

始めはどんな家がいいのか全くイメージがわかず、どこのハウスメーカーがいいのかも全くわからない。ですが、マイホームを探すにあたり一番不安に思うことがありました。いつ起こるかわからない地震の不安。基礎工事から見ることができない建売への不安もあり、自分が納得できる地震に強い家なら注文住宅もありなのかな?と考え、住宅展示場へ足を運ぶこととなりました。

展示場では、どこから見たらいいのかもわからず、私たちは声をかけられても中々入ることができませんでした。とりあえず外観だけを見ながら歩いていたら、その時に住んでいた近くの土地情報が掲示板に出ているのを発見!!しかもコンパクトサイズ!!すごーーい!と興奮する私たち。

その掲示板はミサワホームのものでした。そして我が家がミサワホームを建てた土地との出会いにもなり、この日が初の住宅展示場見学となりました。

ミサワホームの特徴

展示場では、若い爽やかな営業さんに対応していただき、ミサワホームの特徴や他社とはレベルの違う地震に強い家であることを熱心に説明され、全くの無知の私たちの様々な質問にもすぐに答えてもらいとても好印象でした。

説明後、躊躇うこともなくアンケートの記入をし、掲示板に出ていた土地での簡単な間取りの提案と簡易的なローン審査までしてもらいました。間取りを提案してもらうにあたり、庭は無くても構いません。ときっぱり言いました。私は大の虫嫌い、フルタイムで働いているため手入れをする自信がなかったのです。

家を建てた今では、35坪の土地でも防草シートの隙間から出てくる草むしりにとても苦労していますが、これ以上広かったら綺麗を保てていないと思います。

営業さんから、ミサワホームをもっと知っていただくために是非ミサワホームの工場(ミサワファクトリー)見学にも来てください!と言われ、後日見学の予約をしました。

駅まで8分のコンパクトサイズの土地に、地震に強い家、条件が揃っていたので他のハウスメーカーには見向きもせず、私たちは帰りました。

 

次回は、工場見学のときのお話しをしたいと思います。