どうも、vanillaです。

みなさん、初めまして。
この度は、ご縁でWebマガジン「くらそうね」さんで
ブログを書かせて頂ける事になりました。

普段は、こちらでブログを書いています。最近、更新頻度は低いですが・・・

お家を建てようと思ったキッカケ

自分のライフプラン

人生ってどうなるか分からないですが、
自分のライフプランを考えたりしませんか?
何歳までに、結婚して、子供が出来て、家を建てて、etc…
私のライフプランは、
30歳までに結婚、
35歳までお金を貯めて、
お家を建てれたらいいなぁ、なんて思っていました。
よくありそうな、典型的なライフプランですよね。笑

ある日、突然届くお手紙

銀行から、
「あなたの住宅ローン◯◯◯◯万円まで、借用出来ますよ。」
と言う内容の手紙が、定期的に届くようになったのです。

皆さんも経験ありませんか?
アパートに暮らしていると、住宅のチラシもよく届きますよね。
「家賃と同じ金額で、お家建てれます。」
みたいなチラシが。
そうすると、マイホームへの意識が少なからず出てくるんですよね。笑

アパートの生活環境

娘が生まれてからは、よく考えるようになりました。
夜泣きとか迷惑にならないかなぁ、歩いたり、走るようになったら…
そういう事が、全然気にならない方もいるかと思いますが…
我が家の場合、気になってしまい、早くお家を建てたいなぁなんて思う事も…

いざ、住宅展示場へ

そんな事を思うようになってから、
とある休日に、

「とりあえず、住宅展示場へ行ってみよう!!」

という話になり、家族で近くの住宅展示場へ。

我が家が訪れた住宅展示場は、
色々なハウスメーカー、工務店などが入っている展示場でした。

歩いていると、

「あっ、CMで見た事があるお家だね」

とか、それぐらいの感じでした。笑
ここから本当に我が家のお家づくりが本当に始まるなんて
この時は全く思っていなかったのですが…

『一条工務店』と出会ってしまったのです。

と、言っても一条工務店の展示場へ行ったのではなく
住宅展示場を歩いていたら、最初に声を掛けて頂いたのが
一条工務店だったのです。

この時の一条工務店の知識は、
近所の建築中のお家に、一条工務店の垂れ幕があり
それを見た事があるくらいでした。

そう、一条工務店はCMでの宣伝をやっていないので
家づくりを考えたり、展示場に行った事がある方は
知っている方が多いかも知れませんが
一条工務店を知っている方は意外と少ないかと思います。

我が家が、

なぜ一条工務店に決めたのかも

次回お話し出来たらなぁと思います。

 

と、今回はここまで、
最後までお読み頂きありがとうございます。

それでは、また…